Thinkpad Edge E525 のHDDをSSDに換装

Date

Author

Tik

Comment

0

Category

日記

本文

だいぶ前に投げ売りで買った、Thinkpad Edge E525 (1200-A48) の HDD を換装しました。

元々は家族用だったのですが、いまいち使いにくいと評判が悪いため引き上げてくることになりました。
トラックポイントと普通のタッチパッドが混ざっており、タッチパッドが左にシフトしているのが微妙みたいです。
私も両方付いてて左にあるのは嫌だと思っていましたが、
安くて使えれれば良いレベルの人でもダメなのは想定外でした・・・

ということで、私の元に返ってきました。
が!用途はいくらでもありますが、中途半端にでかく常用もしにくいので悩みどころです。
悩んだ末、作業部屋に置くことにしました。

元々作業部屋にはバラバラの屍PCや残骸、部品取り用PCとかはいますが、生きているPCがないのです。
そういう用途には全て Thinkpad X200s と使っていましたが、
持ち運ぶ機会が多すぎるだけに誤って落下させたりしていますし、常設には良い機会です。
データシート見たりネット、作業中にBGM流すのにちょうど良さそうですので、HDD
を SSD に入れ替えました。

Edge とかいう名前ですが、一応 Thinkpad なので分解は容易です。

開きました。

元々入っていたのは、WD5000LPVT-08G33 です。
WD Scopio Blue シリーズで、500GB、5400rpmモデル。
丁度、CFD扱いの東芝 THNSNH128GCST が遊んでいたので、これを入れることにしました。

HDD のマウンタですが、軽量化のためかペラペラです。
金属なのは側面のコの字の部分だけで、底面側はプラのシートが付いているだけ。
実用上は問題ないですが、結構思い切った作りです。

コメント(0件)

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

トラックバック(0件)

トラックバックURL